Kawaii Kobe

神戸から、日本・世界へ。思わず写真を撮りたくなる“カワイイ”をご紹介

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画!シアター上映や記念グッズも♡

time 2017/09/30

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画!シアター上映や記念グッズも♡

2017年秋、ミュージカル映画『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年と、映画音楽界の生きる伝説ミシェル・ルグランの生誕85周年を記念して、「CINÉMA ENCHANTÉ(シネマ・アンシャンテ)」が開催されます。

関東・中部・関西 計5つの映画館で『ロシュフォールの恋人たち』『シェルブールの雨傘』『ロバと王女』『ベルサイユのばら』のデジタル・リマスター版が上映される他、記念グッズの販売、イベント等も企画されています♡

sponsored link

CINÉMA ENCHANTÉ

CINÉMA ENCHANTÉ(シネマ・アンシャンテ)とは、ミシェル・ルグランと映画監督のジャック・ドゥミが自分たちの映画を指して作った造語。cinéma(映画)とchanter(歌う)をかけて、「映像と音楽の分かち難い関係」を表しているそうです。

カトリーヌ・ドヌーヴを筆頭に、スターたちの華麗でチャーミングな演技や、カラフルで美しい衣裳と美術、叙情あふれる音楽に彩られた愛溢れるストーリー…
今回上映される4作品は、今もなお世界中に多大な影響を与え続けている名作ばかりです。

 

そして、イベント開催にあたり記念グッズの発売も楽しみに待っていました♡
私は、記念本「シネマ・アンシャンテ」と記念CD「ロシュフォールの恋人たち・オーケストラ・ヴァージョン」を手に取り、早速その世界観にどっぷりと浸っております。

こちらの記念本では、映画評論家の山田宏一氏とアンソロジストの濱田髙志氏がシネマ・アンシャンテの魅力を掘り下げ、その世界をご紹介。
オールカラー192ページ、貴重な写真や資料をもとに、様々な角度から作品に触れることができます。
カラフルで可愛いビジュアルが続き、ページをめくる度に幸せな気持ちになれますよ…♡


また、こちらのCDは「ロシュフォールの恋人たち」のサウンドトラック。新たにインストゥルメンタルとしてレコーディングされた企画盤で、単独オリジナル・フォーマットでは世界初CD化となります。
全12曲、オーケストラ・ヴァージョンなので、これまでのサントラとはまた違った角度から…新たな音との特別な出会いを楽しむことができます。
先ほどの記念本を読みながら、一緒に楽しみたい音楽集です。

 

イベントやグッズはもちろん、実際に現代のシアターで古き良き作品を楽しむことができるのも嬉しいですよね♡
是非、劇場へ足を運んで、思い存分「CINÉMA ENCHANTÉ(シネマ・アンシャンテ)」の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【CINÉMA ENCHANTÉ(シネマ・アンシャンテ)】
♦HP♦ http://cinema-enchante.com
※イベント開催、上映時期は各地域によって異なります。HPでご確認ください。

sponsored link

Kawaii Kobe

Kawaii Kobe

神戸出身の管理人です。 本サイトを通じて、大好きな神戸の街を拠点に写真や文章に自らの“感性”を注ぎ込み、“Kawaii=可愛い”瞬間を切り取るブロガーを目指しています。