Kawaii Kobe

神戸から、日本・世界へ。思わず写真を撮りたくなる“カワイイ”をご紹介

神戸・三宮に『台湾甜商店』オープン。こだわりの絶品!生タピオカ♡

time 2019/04/28

神戸・三宮に『台湾甜商店』オープン。こだわりの絶品!生タピオカ♡

2019年4月、神戸・三宮の地下街「さんちか」内に、台湾スイーツが楽しめるお店『台湾甜商店(たいわんてんしょうてん)』がオープン。
兵庫県では、ソリオ宝塚店に続いて2店舗目となります。
台湾で愛されているスイーツをはじめ、大人気の“生タピオカ”は絶品です!

sponsored link

気になるメニュー、待ち時間は…!?

「甘い」に「舌」と書いて、甜(てん)。文字の通り「台湾甜点」とは台湾のデザートやお菓子を意味しています。
眺めているだけで元気になれる、心まで満たされる「美味しい台湾甜点」を日本でも味わってほしい』という想いから、お店が誕生しました。


神戸三宮さんちか店で展開されている、こだわりの定番スイーツメニューはこちら。
※2019年4月時のメニュー表です。内容は、予告なく変更となる場合があります。

芋圓(ユイユェン)・豆花(トーファー)・仙草(センソウ)・・・日本ではあまり聞きなれない名前ですが、台湾では大変ポピュラーなスイーツなのだそう。

中でも一番の人気メニューは、生タピオカの入った「台湾飲料」。
独自の製法で作られたこだわりのタピオカは、できる限り作りたてで最高の状態を提供できるように、店舗で1日に何度も仕込みをされています。
もちもちで弾力があり、本当に美味しい…♡

ドリンクの種類も、定番のミルクティーから、スムージー、お茶、ジュース、豆乳、ラッシーまで幅広く展開されているのも嬉しいですよね♪
また、種類によっては甘さ調整・氷調整もできるので、自分だけのオリジナルドリンクが楽しめます。

 


神戸三宮さんちか店は、JR・阪急・阪神電車「神戸三宮」「三宮」駅より徒歩約3分、地下街「さんちか」7番街にあります。
定員数は限られてしまいますが、イートインスペースもあります。

今回、オープン直後の平日18時ごろに訪れましたが、お店の外には行列が…。商品を受け取るまでに、1時間かかりました。
曜日や時間帯によって異なると思いますが、お店へ訪れる際は時間に余裕を持って行かれることをお勧めします♪

 

【台湾甜商店(たいわんてんしょうてん) 神戸三宮さんちか店】
◆住所◆ 兵庫県神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか7番街
◆HP◆ http://taiwan-tian.com

sponsored link

Kawaii Kobe

Kawaii Kobe

神戸出身の管理人です。 本サイトを通じて、大好きな神戸の街を拠点に写真や文章に自らの“感性”を注ぎ込み、“Kawaii=可愛い”瞬間を切り取るブロガーを目指しています。